こどものころから
矯正をすすめられていましたが

スポーツをしていて
それどころではなく、親の声も聞かず・・・
アラサーになってやっと思ったんです。











きょうせい、してみよっかな

みなさんも、ここ数年
矯正器具をつけている20-30-40をみかけませんか?

一昔前は、
ぎんぎんの銀色が目立つ
チェーリートチョコレート工場でデップ様がつけていた

『 あの、ぎんぎんの矯正装置 』 を想像したでしょう。









でも、いまや
時代は進み
金属をしろいろに塗装してあったり
透明度のある石を使っていたり
歯の裏側に着けたり、

矯正ってオトナのものなんですよ♪







保険証が国保なので、
国保の指定の歯科検診を受ける場所を選びました。









無料検診

歯科健診センター
受付時間:平日9:00〜18:00
休日:土曜・日曜・祝祭日
TEL:03-5402-8884
FAX:03-5402-8878
E-mail:
info@ee-kenshin.com
http://www.ee-kenshin.com









もし すぐ行くとなったら

自宅か職場に近いことが最低条件。

通いやすいところを探し、

銀座EASAT矯正歯科
矯正の相談に行きました♪





DVC00002

メトロ東銀座駅すぐ



これが、はじめての矯正相談 いちにちめでした。
無料カウンセリング



・ おおまかな状態と矯正の説明

・ 矯正の期間や金額

・ 質問したことの全て


に答えてくださいました

正直、ふあん要素ばっかりだったので、
とっても安心なかんじで話を聞けました


DVC00012
↑ 矯正用の目立たない装置

けっこう種類豊富なんですねっ







院長の濱田せんせいは指導医
最初指導医って?なんのことかわからなかったけど、ね。
※下記参照


助手の方がいないので
先生がひとりひとり担当してくれるそうです。
通う側にしてみたら、とっても安心で
なんでも言えるいい環境だとおもいます




【認定医とは?】
5年以上の矯正治療経験をもち、審査に合格して得られる資格です。
現在、日本矯正歯科学会認定医は、全国に約2500人います。

【指導医とは?】
12年以上の矯正治療経験をもち、認定医取得後、大学病院で3年間の教育歴がなければ取得できない資格です。
現在、日本矯正歯科学会指導医は、全国約600人/全国歯科医師90000人中います。

 



銀座EAST矯正歯科のブログ